NEW ENTRY

来月開催予定の投資系注目セミナー

ヒロセ通商【LION FX】 Lion FXが非常に使いやすいヒロセ通商。短期での売買が多い方や素早い取引を重視する方にはオススメ。さらに、低スプレッドを提示し、スワップポイントも業界最高水準を提示しているため、取引コストを抑えた取引が可能となります。 【iPhone・Androidに対応】

2014年1月9日木曜日

【都知事選が熱い】危険人物は危険人物でも、誰から見た場合の危険人物であるか?は全く異なるぜよ!

猪瀬氏が知事を辞め、次の都知事選に誰が立候補するのか?なんて関心がなかった筆者だが、田母神氏と宇都宮けんじ氏が出馬するとなれば、話は別だろう。どちらも危険人物であると言われる点においては、共通点があるわけだが、危険人物は危険人物でも、誰から見た場合の危険人物であるか?は全く異なるということだ。


田母神氏を危険人物と主張するのは、恐らく中韓ならびに米国の報道に携わる方々である一方、田母神氏ほど日本人にとって頼もしい人物も他にいないだろう。逆に、宇都宮けんじ氏はあの悪名高い判決を連発しまくっている腐った法曹業界のTOPに君臨する人物だ。


宇都宮けんじ氏が知事になった際の公約がヤバ過ぎるべ!



【都知事選】宇都宮けんじ「私が知事になったらソウル市北京市とともに平和自治体会議を開催したい。」



人気ブログランキングへ





この男、日本の現況が全く理解できていない。というよりも理解などする必要がなかった世界でノウノウとやってきたことの証明といっても過言ではない。悪徳弁護士を擁護し処分しないということでも有名な法曹業界。その証拠にどんなことを弁護士がした場合に弁護士は処分されるのか?という質問をしてみると一発である。絶対に「これをしたら処分する」という決まり(ライン)を絶対に明かさないではないか?

ようするに、この業界、誰に相談したか?で黒も白になるし、白だって黒になるということだ。




「投資と共に生きる」トップページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

ただいま注目の投資/保険を専門とする講師の皆様

投資系コラム

NEW ENTRY 【アンテナ系】

NEW ENTRY【コンサルタント系】

NEW ENTRY 【不動産系】

不動産ニュース/REIT 指標

最新の記事

投資系書籍【amazon売れ筋ベスト7】

オススメ記事①

オススメ記事②