NEW ENTRY

来月開催予定の投資系注目セミナー

ヒロセ通商【LION FX】 Lion FXが非常に使いやすいヒロセ通商。短期での売買が多い方や素早い取引を重視する方にはオススメ。さらに、低スプレッドを提示し、スワップポイントも業界最高水準を提示しているため、取引コストを抑えた取引が可能となります。 【iPhone・Androidに対応】

2014年4月2日水曜日

豪ドル円テクニカル一覧=ボリンジャー上限水準で伸び悩み傾向も

参考レート  95.91円  4/2 11:19

パラボリック  93.07円 (実勢レートが上回れば買い・下回れば売り示唆)

移動平均線・MA(各レベルで短期が長期を上回れば買い・下回れば売り示唆)
5日移動平均線    95.42円 (前営業日95.06円)
21日移動平均線   93.43円 (前営業日93.22円)
90日移動平均線   92.50円 (前営業日92.47円)
200日移動平均線  92.00円 (前営業日91.97円)

RSI[相体力指数・14日]
 73.34%  (売られすぎ目安30%・買われすぎ目安70%)

ボリンジャーバンド(買われすぎ・売られすぎ水準目安 周期20日)
2σシグマ[標準偏差]上限  96.07円
2σシグマ[標準偏差]下限  90.91円

MACD指数平滑移動平均・収束拡散指標
MACD[12、26]  0.94  vs  0.62  MACDシグナル [かい離幅 0.32]
(MACDがシグナルを上回れば買い・下回れば売り示唆。かい離幅も反発・反落の目安)

注;テクニカル指標の解釈の説明は一般例のひとつで、同一の指標でも上記以外に様々な判断基準があります。



人気ブログランキングへ





「投資と共に生きる」トップページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

ただいま注目の投資/保険を専門とする講師の皆様

投資系コラム

NEW ENTRY 【アンテナ系】

NEW ENTRY【コンサルタント系】

NEW ENTRY 【不動産系】

不動産ニュース/REIT 指標

最新の記事

投資系書籍【amazon売れ筋ベスト7】

オススメ記事①

オススメ記事②